月別アーカイブ: 2014年8月

明石のマ・ツ・バ・ガ・○!

マ・ツ・バ・ガ・・・とくれば最後にくるのは『二』でしょ。

赤くて硬い殻を身にまとったあのゴージャスでセレブな奴。

とは違うんです。

マ・ツ・バ・ガ・『』!

貝2

 

明石の二見で釣りをしながら、波打ち際のテトラにくっついている貝を獲りました。

多分食べれると思ったし。

でもこの段階では貝の名前も判らず、持ち帰って調べてみた。

マツバガイに間違いないことが判り、

・磯遊びなどで採取するもの。

・房総半島、男鹿半島から九州南部までの潮間帯、磯に棲息する。

・岩などに付着する藻類などを食べている。

・5センチ前後になる。

・大型のものは酒蒸になるが、みそ汁がいちんばん簡単でうまい。磯の香りが強く、身には旨味があり、だしがでる。

やったー、食える!

マツバガイは塩茹でにしてマヨネーズで頂くことにしました。

マツバガイは湯がくと自然にポロッと殻から身が外れるんです。

磯の香りがしていい味でしたよ。

食べた後のマツバガイの貝殻

貝7貝8

獲ったばっかりの時は濡れていて黒っぽくてよく解らなかったけど、おいしく頂いた後は結構いい感じに見えるね。

次も獲って食べよー。

 

 

 

 

 

【小学生】夏休み自由研究のテーマ 6年生、3年生 宿題代行サービス?

夏休みもそろそろ終わりに近づいてきました。テンションの下がっていく子供たちとは対照的に、ホッとするのが親の心情。でも、最後まで気を抜けません。そうです。自由研究です。私も小学生時代は夏休み最終週に苦労した記憶があります。何年生の時に何を作ったのかなどはまったく覚えておりませんが。

6年生の次男の自由研究は、

『九州は7つしか県がないのに、なぜ九州というのか?』

でした。なるほど、そういわれてみればその通り。福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島。

7つですね。

答えは廃藩置県前の旧国の数だそうです。豊前、豊後、筑前、筑後、肥前、肥後、日向、薩摩、大隅。

確かに9つありました。

その内容を順序よく、カット絵などをいれて、わかりやすくまとめていました。

3年生の三男の自由研究は、

『ワールドカップの歴史について』

でした。出場回数や優勝回数、歴代得点記録などを表にまとめていました。6月に開催されたワールドカップブラジル大会がきっかけとなったようです。

自由研究はじめ、宿題は基本的に静観しています。考え方としては「困る人が何とかしろ」的な感じです。自由研究のテーマが決まれば、半分終わったようなもの。作文と似ているような気がします。

そんな話をしていると、中学生の長男が「俺、作るもの決まったから、ちょっと休憩しようっと」

自分への言い訳を見つけては、すぐに休憩しやがる。親に似たのか。。。

次男の自由研究テーマに関しては、そこに疑問をもったことを評価してあげたいと思いました。そして、私自身もなんとなく興味が湧いてきました。確かに数字や旧国名の入っている地名や呼び名はたくさんあります。

『なぜ六甲山というのか?』

いくつかの説があるそうです。

  • 六つの甲(かぶと)をこの山に埋めたという伝説に基づいて名付けられたという説。
  • 大阪から見て「むこう」であったことから、六甲山は「むこうやま」と呼ばれていた。「むこ」とも呼ばれており、その「むこ」に「六甲」という漢字があてられたという説。武庫川(むこがわ)や武庫之荘(むこのそう)も同じく、大阪から見て「むこう」というとこからその名が来ているらしい。

後者の方が信憑性高いかな。数字関係ないやん。。。

宿題代行サービスが大盛況だそうです。

読書感想文、自由研究、絵、ドリル、などなど。子供の筆跡まで真似るという芸の細かさ。大半が親からの依頼で、塾や受験勉強に専念させるためとか。

どうなんでしょうね。

ついにOPENしたフライングタイガー三宮ストアへ行ってきました♪

フライングタイガーコペンハーゲンに行ってきました!!

 

大阪や東京で人気だったフライングタイガーコペンハーゲンが

ついに8/14(木)に

「Flying Tiger Copenhagen 三宮ストア 」という名前でOPENしました!!

 

前々からよくTVで取り上げられていて、

とっても気になっていたお店が

三宮にOPENするからには早々に行ってみなくては・・・・

との思いで行ってきました!!

 

フライングタイガーコペンハーゲンは、

ユーモアや色彩に富んだアイテムを通じて、

驚きと エンターテイメントにあふれたショッピング・エクスピリエンスを

提供するファンライフ スタイル雑貨ストア だそうです。

 

場所は、三宮センター街の元手芸屋さんがあった跡地。

フライングタイガーコペンハーゲン三宮ストア

営業時間・住所等は下記のとおりです。

営業時間:11:00〜20:00
住所:神戸市中央区三宮町1丁目5番22号
定休日:不定休
売り場面積:約110坪
店舗構成:2フロア(地下1階、1階)

 

フライングタイガーコペンハーゲン三宮ストアのOPENが

AM11:00~なので10分前のAM10:50にお店に到着し

並ぼうとしていましたが、何やら様子が違う。

 

時間を早めて既にお店はOPENしていました。

 

混んではいるものの、すんなり入店できました♪♪

しか~し、買い物方法はというと順番に並びながらのお買いもの。

流れに沿って色々見ていく形でした。

 

まず、お店の出入り口はしっかりと入口・出口とロープで区切られていて

買い物順路も決まっていて、最初は地下1階のフロアから回り

次に地上1階のフロアを回りお会計→出口。

 

でも、見たいものはちゃ~んと見れ、買いたいものもちゃんと買えました♪

 

買い物袋は、小物を少量であれば、フライングタイガーコペンハーゲンの

専用袋(無料)に入れてくれますが、大物や量が多く専用袋に入らない場合は

各自持参のエコバックかレジ後ろに展示されているエコバック(有料)を

購入しなければなりません。

そんな話は聞いていませんでした(笑)

展示されているエコバックの中には私の好みのものは無く・・・・

たまたま私はエコバックを持っていたので購入せずに

持参のエコバックに購入したものを入れていただきました。

行かれる方は、念のためエコバック持参もいいかもしれませんね。

 

店員さんは、アフロやデカめがねなどイベント風にみなさん変装していました。

「パフパフ♪」とか鳴るものなど色々な鳴り物でお店の中を盛り上げていました♪

 

お店のショーウィンドウには、

アフロを被りオーバーオールを着てまるでピエロのような格好のお兄さんがいました。

マネキンだと思って見ていましたが、恐る恐る近くで見てみると

汗を流し瞬きをしていました(笑)

「一緒にどうぞ?」と両腕を上げ写真撮影を強要(笑)

一緒に記念撮影をしていただきました♪

 

この真夏に汗を流しながら頑張っているお兄さんと写真撮影をされたい方は

OPEN記念中に、フライングタイガーコペンハーゲン三宮ストアへ行ってみて下さい♪

image

 

アナと雪の女王を観ました♪「生まれてはじめて」の歌詞も載せてみます♪

まだまだブームが収まらない

「アナと雪の女王」のDVDがついに発売され

さっそく私も観てみました♪

話しの間に歌が入るので観ていても

とっても楽しく小さい子供でも観やすい感じです♪

全部で9曲の歌が流れ、どれも素敵です♪♪

その中でも私の気に入った曲は

「生まれてはじめて」

アナとエルサの二人のコラボは涙もの?!です。

歌詞を書き出してみました♪

黒字:アナ

赤字:エルサ

 

★★生まれてはじめて★★

窓もドアも開いてる
なんて久しぶりなの
お皿もこんなにたくさん
閉ざされてた部屋も
お祝いのために 綺麗に飾られて
まるで違う場所ね 不思議な気持ち
この時を夢見てた

そう 生まれてはじめて 音楽にのり
生まれてはじめて 踊り明かすの
あぁ 嬉しすぎて私 舞い上がりそう
もう 一人じゃないの 夢のよう

今日はいろんな人に会えるのよね…
運命の人にも…会えるかも!?

今夜は美しいドレスでおしゃれして
誰よりも魅力的に
突然 気がつくの 素敵な若者に
恥ずかしいから チョコを食べちゃう
色々お話して 仲良くなるの
なんか変な気持ちね

生まれてはじめて 心が躍るの
生まれてはじめて 声をかけられたいの
ロマンスの訪れを 密かに祈ろう
特別な誰かと 出会えるように

一人で いたいのに
誰にも会いたくない
もしも、この手で触れたら
みんな気づいてしまうわ

でも今日だけなら 今日だけでも
上手くやろう 夢を見たい
開くのだ 門を今 今

生まれてはじめて 一人でいたいのに
自由に暮らせるの 誰にも会いたくない
すべてを変えよう だめよ
恋を見つけて 隠し通すのよ

一日だけでも トキメキたいの
そう 生まれてはじめて
生まれてはじめて 自由だから

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まだ観ていない方は是非ご覧になってみてください♪

この「生まれてはじめて」の歌詞を

関西弁や広島弁などに替えてみたり。。。

というのが流行っているようです♪

明石でサメが釣れた!ネコザメ??

釣り日和の8月13日、兵庫県明石市でテトラ投げ釣り。

海1

「久しぶりやー!」(独り言)

この日は釣りに行けるだけである程度満足しているという、現実逃避モードだったので、エサも迷うことなく青虫300円分・・・。

海2

そしたら30㎝ほどのこんなんが釣れました。

ネコザメ3

ネコザメ7

「何これ!サメやん。ネコザメ??」(独り言)

ぶらさげたまま少しおとなしくなるのを待って写真に収めるも、ぶるんぶるん暴れてピンボケ。

「やっぱりサメ肌♪」(独り言)

独りでニタニタ喜んでました。

「でも早よ逃がさんと・・・。さぁどうしよ・・・。どうやって針外すねん・・・。」(独り言)

歯は無い感じだったので素手掴みでなんとか針を外しましたが、以前エイが釣れた時は「エーイッ!」ってリリースするよう師匠に教わったので、サメやったらどうなるんやろ?と思いつつ。

「ネコやからニャーかな?いや、やっぱこれやな!」(独り言)

ということで「タマホ~ム♪」(㊟)絶叫リリース。

トリ肌ものの珍客でした!

㊟ネコといえば和歌山電鉄『たま駅長』が筆者の心の中にあることと、「また戻って来いよ」という筆者の思いとが重なったのではないかと考えられる。